読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさとは

和歌山の一番、南の町にございます。

f:id:ladiestresses:20160410233237j:plain

実家から50mの海に流るる黒潮

超えて、ずっと渡れば

オーストラリアです。

 

はるばると。

 

ふるさとは遠きにありて思ふもの

そして悲しくうたふもの

室生犀星はうたいます。

 

ここを故郷とし、日本のみならず、外の国まで働きに出ていた人は

今も昔を何を思うかといことですが、

悲しいかどうかは置いておいて、思うところはありましょう。

 

私も故郷を離れて10年以上になりますが、やはり、

ふるさと、として恋しくなるときは有ります。

 

たまには帰らんと。

踊って。

f:id:ladiestresses:20160405233839p:plain

Sylvie Guillem(シルヴィ・ギエム

 この時代に、生まれ、そして、今、生きていることに感動を覚える、

そのことを与えてくれた、ひとりの人です。

 

 踊りは二度ほど日本公演の際に観ました。

もう、現役引退とのことなので、今後ないと思うと

ある喪失感を覚えるのも確かなのですが、

それを超えて、

感動が残っています。

 

私が、彼女を好きになったきっかけは、、

追々。

 

 

すっと立つ。それもたくさん

f:id:ladiestresses:20160405001138j:plain

今日は、曇り、のち、晴れ、でしたね。

桜が満開の時を過ぎつつ、ちらほらと散ってました。

 

そして、後輩たちが植えくれたチューリップが満開を迎え、

なんとまぁ、華やか。

 

 写真はピンクだけれど、他に、おんなじだけ白と濃い紫が咲いていて。

いやはや、この時期は眩しいくらいです、

 

ブログのタイトルについて

 f:id:ladiestresses:20160403220833p:plain

書いとかないとないと忘れるなと。

Ladies'tressesとは、日本語で

ネジバナ、です。

雑草の一つでもあるのですが、

可憐な小さなお花をねじを巻くよう

くるっと咲かせます。

ピンクだったり。白だったり。

 

緑の中に、こういう色があると癒されたりします、

花、咲く

ブログをはじめました。

多趣味、といわれています。変な人とも。

この小さな体で得たものは何でも書いていこうと思います。

ブログは人生の中で2度目なのですが、前回は頓挫したので、

今回はちゃんと続けたいな、と。

拙い文章ですが、

どうぞよろしく。